中央区でガラス交換修理は、ガラス修理隊

窓ガラスの割れ交換、水道修理の解決

ガラス修理隊について

ガラス修理隊は、マリン水道サービスの系列会社です。 加盟店ネットワークで業務提携のガラス屋やガラス店。または、当社スタッフが各地域に在籍しガラスの修理や交換などのサービス提供を札幌市中央区などで行っています。ガラス関連のトラブルや交換設置事などのご依頼があるお客様からの電話受付後、担当する技術者からご依頼内容の確認のお電話確認の際にある程度のお見積もり提示も行っています。しかし、なるべく変動の無いように努めてはいますが同一条件同一症状で同じ現場は、ほぼありえません。また、現場の設置状況、ガラスの形状や種類、現場の状況により事前提示した料金よりも変動する場合もございます。ガラス事業部独自の安心保証として、当社の技術力不足が原因で修理施工キャンセルになった場合には、無償とさせていただきますがデザインガラスや特殊なガラスの取り寄せで後日作業となった際には、一部代金を先にお預かりさせて頂こともあります。できる限りお客様のニーズに合致したご提供ができればいと社員一同願っています。

ガラス修理隊の母体であるマリン水道サービスは札幌市をはじめとして緊急の水道修理業務・カギのトラブル修理業務などを行ってきました。また、さまざまなアンケートも実施してきましたがお客様の要望が多かったのが「硝子」「鍵」等の生活トラブル全般の修理業務の拡大をご要望されていました。本年度から、ひび割れや割れたガラスの修理や交換、窓ガラスをペアガラスや防犯ガラスや防音ガラス等の機能ガラスに交換など、ガラスの修理やガラス交換を行う事業を立ち上げました。まだまだ、人材不足ですが社員一同精進していきます。近所のガラス屋さん(ガラス店)やガラスの修理交換サービスをお探しのお客様でしたら、ガラス修理隊にもご気軽にお声かけください。よろしくお願い申し上げます。

ガラス交換・施工対象地域(北海道)
札幌市 厚別区 北区
清田区 白石区 中央区 手稲区
豊平区 西区 東区 南区
石狩市 岩見沢市 恵庭市 江別市
小樽市 北広島市 千歳市 苫小牧市

メーカー

中央区のガラス交換修理施工料金の目安

蛇口や水道の修理料金表

電話

水道修理業務

蛇口の水漏れで蛇口修理が必要になった時、排水管やトイレが詰まりを起こしてしまって困ってしまった時。もしくは、水まわりや水道管(パイプ)が凍結してしまって水道が出なくなってしまった時など緊急の水道の修理対応も承ります。水回りトラブルはいつ起きるか予測もつきませんし前触れもなく突然発生してしまいます。そんな、水漏れ・詰まり・凍結など中央区などで発生する水道トラブルにお伺いし水道修理を行い解決しています。蛇口修理・水道修理も随時受付対応しております。
東大阪市 和歌山市 幸手市

STAFF日記

ガラスには様々な種類があります。設置されている場所に応じて適切なものを使用しなくてはなりません。ガラスは熱を加えると割れてしまったり、極寒地域では寒さで割れてしまうなど温度変化に弱く火災などでガラスに炎の熱が当たると、これが原因で破損してガラス片が道路などを歩いている人のところに直撃してしまう恐れがあります。これを防いでくれるのが網入りガラスです。網入りガラスは、フロートガラスより丈夫で割れにくいのが特徴で、もし破損した時にガラスの破片が飛散することが無いよう構造です。その他にも延焼を防ぐことができるというメリットもあるので事務所のドア、倉庫や工場。または、ビルなどで採用されています。このようにガラスは場所に応じたものを使用することで人の命を守ることも出来ます。カギ修理隊は生活の安全を守るために日々精進しています。ガラスの交換や修理が必要な時にご連絡してください。

ガラス参考情報
災害に強いガラス 用途に応じたガラス
硝子の定義 硝子の歴史

お客様の口コミ投稿(抜粋)

Y.W 様
家の透明ガラスを誤って割ってしまった時にガラスの修理をやってもらいました。しかも、運の悪い事に割れた破片を足で踏んでしまって子供も足の裏を怪我して落ち込んでましたが、すぐに駆けつけてくれて破損ガラスの方も処分してくれて安い料金でガラスを交換してくれました。施工費も安いのでオススメですね。

P.E 様
孫がおもちゃでふざけていて窓にヒビが入ってしました。ガラスの中に強化ワイヤーの入ったタイプのものなので標的としてボールを投げてしまったみたいで開閉のたびにそのヒビが大きくなり交換をしてもらうことにしました。ガラス修理をしたことがなかったのでサイズも大きいので修理代が心配でしたがネットで調べたガラス修理隊さんに問い合わせると意外と安くやってもらえました。対応も速くて一度サイズを測りに来られた後、当日完了してもらえました。

ガラス修理や交換の受付
関東水道修理隊

スタッフブログ
スタッフ日記